女性の活躍推進と両立支援の取り組み

株式会社大津屋では、男性はもちろん「女性の活躍」を推進し、「仕事と家庭の両立支援」にも取り組んでおります。

 

「豊かな食文化の提案と人間力の創造を支援する事業」をドメインに掲げ、地域に根ざしながら社会に貢献する企業を目指しており、社内では、店舗の責任者の半分は女性が活躍しており、広報、商品開発、経理事務、外商など、全ての部署において、男性と同様に活躍していただいています。スキルアップのための内部及び外部の研修や視察にも積極的に出かけ、男女の別なく機会を設けております。

 

 また、仕事と育児の両立支援の面からは、出産後や育児休業後においても、出産前と同じ職場復帰ができるよう環境を整え、子供の成長に合わせてのフレックス制も採用しており、多様的働き方ができるよう支援しています。

 

 若年者に対するインターンシップなどの就業体験の機会を提供したり、高齢者の業務改善を行ったりしており、今後も働きやすい環境を整えるよう努力してまいります。